楽曲紹介/トイ・パビリオン

トイ・パビリオン
Trick Pavilion
Snow*Magic
仕掛けだらけの展示室。貴方が最初に見つけるものは?
5BUTTONS13
NORMAL15
HYPER28
EX37

MUSIC INFO

それは模型ですか?それは地球儀でしょうか?

何であれそれは、この物語の始まりを告げるものだということ。

ということで、今度は図書館の中に館長に無断で展示室を設計してみました。違法建築…?いえ、しらない子ですね。

Snow*Magic

GRAPHICS

図書館の貸し出しカードを書き終えて、ドアをあけると、そこには大きな太陽系の模型があった。 時計代わりにゆっくりと、惑星の模型が回っている。

ふと、私の服を摘む子供の存在に気づく。迷子だろうか。どうしたの?と声をかけると、彼は服から手を離し、ニコニコしながら、両手を大きく広げて、こう言ったのだ。「僕の展示室へ、ようこそ!」

===============================

収録決定当たりから担当は私が頂くとかたくなに主張しておりました。んで、毎回、主役になる3Dモデルをがちゃがちゃと作り、それを中心にすえた画像にしているわけなんですけど、今回は某なんとかシーとかいうテーマパークにあるのをモデルにしました太陽系儀です。

ギア仕掛けですが、静かにそれでいて大きく回っているところをなんとなく想像していただけたらと思います。

この曲の1:12からのフレーズに恋をした円谷 整

FROM STAFF

トイ・ぽっぷシリーズ最新作ということで本当は隠しに回すべきなのでしょうが、それをあえてしないで初期曲に出しちゃうのがルゼ流で御座います。

この曲はToy Musical 3がどういうものかを表すに相応しい楽曲です。変化と革命。例えば、続編なのにジャンルが変わったあたりとか。このコメントを書いている段階ではまだ決まっていませんがまず間違いなくこの曲がOPになっていると思います。

ルゼ

今作オリジナル中でしょっぱなから僕のドツボをついてきた1曲であります。流石としか言えねえ

石王マサト

なんだこの素晴らしい音楽は...と素直に思いました。可愛くてまとまっててなんだか懐かしい気持ちになります。

a_hisa

まさにこのToy Musicalにうってつけの曲ですね!原点回帰…といったところでしょうか。新しくて、懐かしい。そんな感じです。

Cosith

テクノポップにやわらかいピアノの音が乗っかると、人はこんなにも幸せになれるんですねえ。各譜面のバランスもよく、万人におすすめしやすい一曲です。

Yamajet

熱心なファンの人は既に去年プレイされたことだと思います。1と2ではやや高速でハイテンションでしたが3はミドルテンポで落ち着いた一曲です。16分成分も控えめなので…?

zrk